Nobita's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏のキャンプに参加

<<   作成日時 : 2015/07/22 20:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月の三連休はカブスカウトの夏キャンプに参加。

今回のキャンプ地は朝来市の与布土(ようど)の閉校になった小学校を利用。
キャンプ場ではない場所を利用するということで、楽しくプログラムをこなせるか多少心配もあったのですが、大きな問題もなく終了しました。

《一日目》
台風11号が前日に通過、集合時は雨もあがり特に問題なし。
しかし道路の通行止めなどもあり、バスが一時間遅れて到着。

某学校の前で集合していたので、学校の方の配慮で敷地内で待機…。

バスが到着した頃には通行止めも解消され、
最初の目的地『丹波市立青垣いきものふれあいの里』へ。
http://www.hyogo-c.ed.jp/~museum-ac/121-160/129.html
こちらで自然のお勉強や昼食などを済ませ、キャンプ地に与布土へ。

画像
開所式、テント設営などを済ませ、最初のプログラムはクッキング。
ペール缶で作ったかまどを利用して、ご飯とおかずを作ります。
各組共に薪への火付けや調理が上手にできたようです。
私はこの時間を利用して翌日のハイクの下見へ行っておりました。

夜のプログラムは元校舎を利用したホラーナイト。
ベンチャースカウト(高校生)が企画してくれました。
校舎の外にまで大絶叫が響き、楽しく夜が過ぎて行きました。

《二日目》
雨予報もあった二日目は当初プログラムを多少入替。

最初は前日に下見をしておいたハイキングから
いくつかポイントを決めておいて各組毎に与布土地区を歩きます。
途中、雨に降られましたがチョットしたシャワーになって良かったかも…。
本来は上流で川遊びを予定していたのですが、台風の影響で相当に増水していて断念しました。

午前中の残りの時間は、体育館で夜のキャンプファイアーに向けてスタンツの練習。

昼食後は「ペットボトルロケット」を工作。
画像
各組に個性のあるロケットが完成しました。

工作の途中で事前に製作しておいたロケットを飛ばして見せました。
飛んでいくロケットを見て製作意欲が高まったようです。
川遊びが出来なかったのでホースを使った水浴びもしました。

画像
夜は恒例のキャンプファイア。
各組ともにわかりやすいスタンツを披露してくれました。

《三日目》
作成したロケットの発射実験と飛距離を競うコンテスト。
実験の間に重りを付けるなど改良をしていくと、
安定して飛ぶようになってきました。
コンテストの時は最初に比べて飛距離も出て、大変盛り上がりました。

その後はテントの撤収や利用した施設の清掃など。
昼食を済ませて閉所式。

その後はバスで移動して「兵庫県立 人と自然の博物館」で自然の勉強。
http://www.hitohaku.jp/
私自身は初めてこの施設を利用したのですがなかなか良いですね。
ちなみに小学生は無料でした。

そして解散場所へ移動し解散、という二泊三日でした。
カブスカウトのみんなは楽しんでくれたかな?

2014年 http://nobita.at.webry.info/201407/article_3.html
2013年 http://nobita.at.webry.info/201307/article_5.html
2011年 http://nobita.at.webry.info/201107/article_5.html
2010年 http://nobita.at.webry.info/201007/article_9.html
2009年 http://nobita.at.webry.info/200907/article_8.html
2008年 http://nobita.at.webry.info/200807/article_13.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏のキャンプに参加 Nobita's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる