Nobita's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 小豆島を自転車で走る…

<<   作成日時 : 2010/05/06 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
ゴールデンウィーク後半は
ボーイスカウトの小豆島自転車ツーリングに参加

小中学生とサポートの大人(自転車同行とトラック隊)、
あわせて約60人の大所帯でした

コースはこんな感じで…
<1日目>
神戸市東灘区から姫路港まで自走、
フェリーに乗り小豆島・福田港へ
キャンプ地の吉田までまたまた自走し約80キロ
<2日目>
キャンプ地の吉田から寒霞渓・四方指を登り、
反対側の土庄(エンジェルロード)へ
その後は草壁港・福田港を経由して吉田へ帰着し約60キロ
<3日目>
この日は片付けて帰るだけ…
吉田から福田港へ自走しフェーリーに
姫路港から姫路駅へ
自転車をトラックに積んで電車で神戸まで

1日目は平坦な市街地を走るだけなので、
景色を楽しむことを余り出来ませんでしたが
(明石からしばらく走る海岸沿いの道は気持ちよいです)
平坦で楽に走れるコース。

2日目のコースが今回のメインイベント
宿泊したキャンプ場は海べりなので標高0m、
標高が一番高い「四方指」は標高約770m、
この高さを小中学生が自転車で登るわけです。
我々大人も一緒になって自転車で登るわけですが、
サポート出来るのは「声を掛ける」ことと「安全確保」に注意することだけ。

是非、親御さんたちに一所懸命走る姿を見て頂きたい
途中で自転車にトラブルが起きる子、
ペースについて行けず挫けそうになる子 などなど…
色々なアクシデントがありましたが
全員無事に四方指に到着し
とても素晴らしい景色を目に焼き付けていました。

で、これで大変なコースが終了したわけではなく、
土庄から吉田までは5つの峠(高いところで120m)を越えなければいけません。
しか〜し、疲れているはずなのにペースが落ちない…
これも標高770mを登りきった自信なのでしょうか?

こうして無事に2泊3日の小豆島ツーリングは終了、
現実の世界に引き戻されて日記を書いています。

私は引率で参加しただけなのですが、
今回の企画を入念に計画したリーダーの皆さんにホント脱帽です。

さてさて来年はどこにサイクリングしに行くんでしょう?

昨年の琵琶湖ツーリングの様子はこちらから↓
http://nobita.at.webry.info/200905/article_3.html

《メーター》3日間の合計
◇時間 11:16:52
◇距離 162.29km
◇平均速度 14.3km/h
◇最高速度 42.8km/h
◇総距離 852.9km

GW期間中に約275kmを走行!
まだまだですか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小豆島を自転車で走る… Nobita's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる